2013年09月28日

勉強会へのたくさんのご参加ありがとうございました!

9月27日午後7時より開催した勉強会。
18名の方にご参加いただき、一時間半にわたって講師の方にお話しいただきました。
講師としてお越しいただいたのは、社会福祉法人川東の里 地域生活支援センター所長の柴山小百合さんです。

川東学園について。グループホームで生活する障がいのある方の日常について。
そして自立を目指して地域で暮らすなかでの課題など、私たちが普段一緒に活動する寮生自身のことや、彼らを取り巻く様々な状況についてお話を聞くことができました。
終了後には交流活動の中での実体験、対応に困ったことなどについて具体的に相談させてもらうこともできました。
ここでいただけたアドバイスは、さっそく次回の交流会から形にしていきます。

お話の最後には私たちボランティアへ向けたメッセージも頂きました。
―ボランティアから新しいことを提案しないと、寮生にやりたいことを聞くだけでは世界は広がらない―
これからの私たちの課題です。何ができるだろう?どんなことが楽しいかな?
想像力を巡らせながら、考えていきたいです。

気温が下がりぐっと冷え込んだ中、夜の時間帯の勉強会に足を運んでいただいた皆様。本当にありがとうございました!おかげ様で有意義な勉強会になりました。
そして、講師を務めていただいた川東の里地域生活支援センター所長の柴山小百合さん。
数々の貴重なお話、ありがとうございました!
今後も様々なご協力を得ながら、こうした勉強会を企画していけたらと考えています。
よろしくお願いします!

今回の勉強会でお話しいただいた内容は、私たちボランティアの大切な財産として、参加できなかったみんなと共有していきたいと思います。
ボランティア以外でも「参加したかったけれど行けなかった」という方がいれば、ぜひ勉強会のことを聞きに青年ボランティアを見学に来ていただければ嬉しいです。

そして、最後の挨拶でも述べましたが
北見市青年ボランティア連盟では、引き続き新しい参加者を募集しています!
市内各所にこうしたポスターも掲示させていただいています↓

ポスターblog.png

現在の活動人数は5名。
参加条件は北見市内での活動に参加可能な18歳以上の方!
もっとたくさんの人が集まって、力を合わせ、アイデアを出し合い、楽しい活動を続けていければと願っています。
青年ボランティアへの参加、見学を希望される方は
メール:seibora◆mail.goo.ne.jp  ←◆を @ に換えてください。
または、ボランティア市民活動センター TEL0157−61−8181 までお問い合わせください!
ホームページはこちらです。
たくさんの方の参加をお待ちしています!

ちなみに直近の活動としては10月6日にリンゴ狩りを行う予定です♪

posted by seinen at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。